毎日新聞8月26日夕刊

毎日新聞26日の夕刊です。

さださんは怒ってます。
音楽家として、温度の高い火種をまいているそうです。

そんなことは40年前からですが・・・・・
「軟 」 なんかじゃないぞ!!

かつてそのように称されていたのは、若くしての偉大なる才能への嫉妬でしか無いと私は思っていました。
この溢れるばかりの音楽的、文学的才能にただただ追いつけず、嫉妬のあまり ”軟弱”だの ”右”だの ”左”だの”暗い”だの言われてきました。
”ねくら” という言葉を流行らせるために、代名詞のように言い、弾圧した人を今でも許しません。
でもそれも、自分には無い才能に気が付き嫉妬のあまり、潰そうとしたのではないかと私は思っています。



最近その事をとある尊敬する方にお話しました。
すると
「嫉妬なんかじゃなくて、嫉妬する前にまさしの才能にも何にも分かっていなかった人ばかりだったのよ」 

最近注目されていますが、そんなことはさだ番記者さんがずっと書き続けてきたことです。
でも大手が取り上げてくれることは、火種が消えないで何処かで燃え盛ってくれることもあるので、大事です。

是非御覧ください

lhttp://mainichi.jp/shimen/news/20150826dde012200009000c.html

無知は美的価値ではない、無知は罪だ

知らなかったからと、武藤議員に投票した人がいるわけです。(滋賀県選出ですね)
この方、原発推進派、憲法改正派、集団的自衛権行使を認め、日本は核武装すべきだという考えの方のようです。
「戦争に行きたくない」というのは利己主義だとお考えのようです。
尾ひれのように出てきた、スキャンダル。これだけでも虫唾が走ります。

市議会議員にも妙な人がいましたね。
分からなかったからではなく、自分で情報を集め、選択しなくては行けないのです。
議会制民主主義では、無関心は多数に取り込まれ、自分の考えと違う方向に進むことになるのです。

無関心な国民ばかりの国はもう51番目の州になりつつあります。

♪♪日本がその国の51番目の州になるとジョークを言うひとびと
本当は自分達が  何処へ追い詰められているかに気づかないのだろう


この曲は2007年 『Mist』  ですから8年も前から言ってるでしょ!



「もう、自分で動かないと……」。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
さだまさしファンのオバサン日記

こういちまま

Author:こういちまま
さだまさしファンの田舎のオバサンブログです

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最新記事
最新コメント
kouitimamaのtwitter

kouitimama < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード