どてかぼちゃ日本大会 2015

20日小豆島のふるさと村で 今年のどてかぼちゃ(ジャンボカボチャ)1位を決める大会が開催されました。
(1位になると世界大会が待っています)

今年も千葉県大会をダントツで優勝し、鴨川のチームがやって来ました。
このチームにはブログ読者のちかちかさんの息子さんがいるのです。
昨年はこのチームの方が優勝しました。
さて
今年はどうかな?

002_201509202258280a8.jpg


18日に千葉を出発して総勢11名が小豆島を目指してやって来ました。
幸い天候に恵まれ途中で割れたりすることもなく無事到着しました。
割れたりすると大変ですから扱いにはもの凄く慎重に気を配っています。

何と今年はちかちかさんのむすこさんのK君の作ったかぼちゃもエントリーしています。
DSC_0286.jpg

K君のかぼちゃです。
DSC_0284_2015092022584304f.jpg

まだ3年目、色が悪いのはこれからの改善点でしょうが、スカッシュ部門(色が少し悪い物)にエントリーです。

計測の順番が来ました。
慎重に運びます。
DSC_0291.jpg

釣り上げて計測台に乗せます。
DSC_0292.jpg

239.8 キログラムありました。
DSC_0294.jpg
DSC_0296.jpg
上場の出来に大喜びです。

K君のかぼちゃはスカッシュ部門で優勝しました。

1442757552419.jpg
oncontextmenu="return false" oncontextmenu="





3時間かけて一個ずつ慎重に丁寧に計測します。
大小様々、色も濃いもの薄いもの、形もまあるいもの少し楕円になってるもの様々なかぼちゃが次々登場して見ていて飽きませんでした。
007_201509202324032a1.jpg
010_2015092023220974b.jpg
DSC_0308_20150920232430697.jpg
016_2015092023242747b.jpg
015_20150920232409e02.jpg
013_20150920232407fab.jpg

これ綺麗でしょ!
静岡からのものです。

DSC_0290_20150920232644123.jpg
静岡
山形県大会1位のものです。
DSC_0280_20150920232636116.jpg
山形の生産者の方はいらしていませんでした。
かぼちゃは空輸で運んだそうです。
へ~~かぼちゃを運ぶのを依頼された運送業の方も大変だったでしょうね。

いよいよ優勝候補のかぼちゃの計測です。

山田さんのかぼちゃが準優勝!
026_20150920235116a67.jpg
DSC_0329.jpg

それだけ写真で見ると大きさの実感が沸かないと思いますが、生産者と並ぶとその大きさが分かると思います。

最後の計測は上野師匠のかぼちゃです。
042_20150920235654976.jpg

何と 561.6  キロ でした。  
DSC_0321.jpg

この記録は今までの記録を更新しています。
ダントツの1位でした。
昨年も師匠の作ったかぼちゃは500キロを超えていましたが、運び出す寸前で汁が出始めて敢え無く出場ならずでした。
出場していればダントツ1位だったのに。

大満足の記録に大喜びの上野師匠とチームの皆さん。
034_2015092023512185b.jpg

033_20150921000306d0b.jpg

038_20150921000308d52.jpg

043_20150921000309343.jpg
本当に立派なかぼちゃでした。
毎年こんなに立派な大きいかぼちゃを作る上野さんはきっと独自の技術をお持ちなのでしょう。
お訊ねしたら、種選びから大事なんだそうです。
大きく育つにはその遺伝子を持った良い種を植えなければ行けません。
その後も、様々な手入れをし、施設も充実させていないと行けません。
手をかけているからこその成果です。

表彰式の後、再び梱包し帰途につかれました。
今頃は名古屋あたりでしょうか?
気を付けてお帰り下さいね。

どてかぼちゃ全国大会in 小豆島を盛り上げてくださった千葉県チームの皆さん

完全制覇 おめでとう!



http://ameblo.jp/dekakabocha/

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました!

ままさん、応援ありがとうございました!
今朝早く、無事に帰り着いたそうです。
息子は忙しいのでこちらには何にも写真送ってくれませんでしたが、
ままさんのおかげで様子がわかり、
宿直中の夫や実家の祖父母にも知らせることができました。
かぼちゃ作りを通して大学の地元の皆様と交流し、得難い経験をさせて頂きました。
ジャンボカボチャ大会がなければ、小豆島にも行くことはなく、さだ様のおかげでままさんと私が繋がってなければ、息子がままさんにお会いすることもなかったし、本当にいろいろなご縁があって繋がることができたと、感謝してます❗️
これからもよろしくお願いします。

NHKニュース

7時前のNHK岡山のニュースでも取り上げられていましたよ。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/4025107651.html?t=1442832527750
ネットで視聴できます。
NHK ONLINE 岡山放送局 のなぜか「岡山のニュース」のコーナー
やはり うどん県は岡山県と仲が良いですから・・・。

遅くなりましたが,ちかちか様 息子さんおめでとうございます!

わたしも 「どてカボチャ大会」に参加するようなカボチャを一度は作ってみたいものですが,「私の額」のような「狭い」菜園では無理です。


岡山の寅さん様
お知らせ頂き、ありがとうございます。見ました。最後にちょっとだけ息子も映って、それだけでもうれしい母です。
カボチャはあんなに大きくなくても、ハロウィン用にそこそこの大きさのを大小作ってホテルやイベント用に売ってる農家さんも多いのだそうですよ。
うちの息子は農業でなく観光学部なんですが、イベントに参加するならとことん、と思ったようです。

管理人返信

v-339岡山の寅さん  いらっしゃい
うどん県と晴れの国岡山はお向かい同士、仲良しですものね。
地方局は香川、岡山をエリアとしています。
ニュースもかぶります。
でもNHKはNHK高松、NHK岡山 それぞれ放送局がありますから、それぞれの県の話題を放送するものだと思っていました。

まあ小豆島はどちらかと言うと、岡山に近いかも・・・・・吉備の国に属していて本州側の行政区だったのですからね。

どてかぼちゃ作ってみましょうよ!
楽しそうですよ。
師匠に種を分けてもらうと大きいのが出来そうですよ。

v-339ちかちかさん  いらっしゃい

息子さんは本当に気持ちの良い子ですね。
昨年も今年もお話をしていて、感じが良くてご両親のお育て方が良いのが分かりますよ。
礼儀正しくて、さだ話もちゃんと聴いてくれるしね(笑)

縁ですね。
息子さんが参加しなければ、私もこんなに熱心にどてかぼちゃ大会を見に行かなかったと思います。

今年はちゃんと大きいのを作って持って来たのでびっくりでした。
師匠の指導を受けながらでも頑張ったと思いますよ。

来年は就活もありますが、又来てくれると良いですね。
上野師匠は絶対に千葉県大会で優勝していらっしゃると思います。

プロフィール
さだまさしファンのオバサン日記

こういちまま

Author:こういちまま
さだまさしファンの田舎のオバサンブログです

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
最新記事
最新コメント
kouitimamaのtwitter

kouitimama < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード