(企画) さだまさし曲の風景クイズ 55 解答編

皆さんすぐに解ったようですね。
正解は 『甲子園』

野球そのものではなく野球を通して二人のカップルの関係性が歌われています。

最近簡単すぎるようですね。
ちょっと考えて難しくしないと、想像の翼を広げる事が無くなりますね。

飲み物シリーズということで、ソーダ水でした。
ソーダ水が歌詞に出てくる曲は他に『分岐点』  と 『白雨』  があります。
そこで出したヒントの写真はお馴染みの蔦が沢山絡んだ外壁ではなく、改装も終えて綺麗になった甲子園球場です。
改装後蔦はここまで伸びてきました。
この蔦は新しいものではなく、以前に覆っていた蔦から取った物を植えて育てているそうです。
蔦も受け継がれて行くのですね。


NEC_0143 - コピー

♪♪ 僕はふと君との来年を思う
         故郷ゆきのチケット
                二枚握りしめたままで♪♪ 

喫茶店で向き合っていたこの二人はその後どうなったのでしょう?
握りしめていた故郷行きのチケットは彼女に渡して一緒に故郷に連れて行ったのでしょうか?
それとも、渡せない例え渡しても付いてきてはくれないということを男性は感じていたので、”握りしめたままで”  という表現になったのでしょうか?

♪♪ 3000幾つの参加チームの中で
       たったの一度も負けないチームはひとつだけ




優勝校以外は負けた回数がどこも1回だということもこの歌でなるほどと気付いたのでした。
3000幾つのという部分が『のちのおもひに』 と『まほろばの国で』 では4000と唄われています。
そして2015夏は高校野球100年の記念すべき年で参加校は3906校でした。

数々のドラマを生み、沢山の名選手を生んだ甲子園!
野球だけがスポーツではありませんが、青春を象徴する特別なものに思えるのです。

曲からは離れますが、解答編として甲子園特集をお送りします。
実は直ぐ近くにお住まいの方がいて詳細にお知らせくださいました。
さだまさしファン仲間が全国にいますのでこういう時大変助かります。

先ず阪神甲子園駅から出発しましょう。
今年は阪神球団創設80年。
時々こんな電車が三宮から梅田まで走っています。
ミニ雅志くんが喜びそうな電車です。
NEC_0146.jpg

プラットホームに下りれば、もう野球気分が高まりますね。
プラットホーム


駅のエレベーターのボタンもこんな風に。
ちょっとしたことですが楽しいですね。

NEC_0150.jpg


球場側には甲子園神社とかタイガース神社と呼ばれている 素盞嗚神社(すさのおじんじゃ)があります。
NEC_0111_20151011204747b10.jpg
NEC_0112_20151011204748a6d.jpg

野球塚
甲子園神社 (1)


星野仙一さんの記念碑です。神社の境内にあります。

星野仙一



駅から球場までの道沿いにも色々あります。


オフィシャルスポンサーアサヒビール
NEC_0093.jpg

大運動場と呼ばれていたのですね。

NEC_0095.jpg

野球の神様ベイブルースNEC_0101.jpg


創立50年の時に建てられた虎銅像
NEC_0097_20151011205752f71.jpg

ご存知トラッキーとラッキー
NEC_0103_20151011210740d35.jpg oncontextmenu="return false" oncontextmenu="

第1回優勝校はうどん県高松商業高校だったのですね。
この頃は四国は野球王国と言われ大変強かったようです。
水原茂・三原脩 という名選手を生みました。
NEC_0131.jpg

マンホール
マンホール

正面には野球博物館があります。
丁度スタンドの下の位置になるのかな?
NEC_0135.jpg



入場ゲートも色々あります。
NEC_0104_201510112115372d9.jpg
NEC_0116.jpg
NEC_0118.jpg
NEC_0140_20151011211541f06.jpg
NEC_0141_2015101121154383a.jpg

私が初めて甲子園に行ったのはそう大阪万博の時でしたから45年前。
春休み、親戚の家に数日滞在して一日目は万博に行き、待ち時間ばかりに嫌になり、二日目は皆万博に行くというのに一人だけ丁度決勝の日立ったので甲子園に行きたいと無理を言って、春の大会を見に行きました。
確か北陽対箕島でした。

次に行ったのはプロ野球巨人阪神戦でした。
阪神が負けた事だけは覚えています。
ピーチままさん覚えていますか?あなたと一緒に行きましたね(笑)

ここまで甲子園ネタが出たので、さあ!! kimikoさん 大仏と鹿さん 出番ですよ!!!!
昨夜解答編を出そうと準備していましたが、今日の試合結果を見てからにしました。
残念でした!




コメントの投稿

非公開コメント

No title

うひゃあ~名指しで…!(◎_◎;) すいません、いつもTwitterでお騒がせしてるもので…σ(^_^;)
残念ながら我が阪神タイガースは今年も優勝一歩手前で脱落してしまいました。そのあたりの悔しさは大仏と鹿さんにお願いするとして(笑)

この「甲子園」という曲で私が一番好きなのは最後のフレーズ
♪背番号 14の白いユニフォームが 彼の青春の最初で最後の打席に入ったところ♪
です。
当時ベンチ入り出来る選手は14人。背番号は9番までがレギュラーで、つまり14番の彼は補欠でぎりぎりベンチ入りしたってことです。なので、きっと彼はここまでの試合では一度も出場機会がなく、ユニフォームが汚れることもなくじっとベンチに座っていたのでしょう。そしてもう勝負がほぼ決まった(多分負け)最後に思い出作りのように代打で出してもらったんだろうなと想像出来るのです。
彼がどんな気持ちで打席に入ったのか、周りはどんな気持ちでそれを見守ったんだろうか、と思ったらぞわ〜っと鳥肌が立ちます。
高校球児達の青春の終わりと喫茶店で向かい合うカップルの終わりを掛けてるのかなぁ、なんて思ったり…
こういう細やかな人間のドラマを歌わせたらやっぱりさださんがNo. 1ですね!!

どうも…長文失礼しました。つい語ってしまって(笑)

ごめん 忘れました! でも田舎では巨人戦中心のテレビ放送なのに
阪神 阪神と応援してたのを思い出しました。 あの頃だったのでしょう (笑)
ミニまさしくんすくすくと成長して可愛いですね!
田舎は気候も良くなり もうすぐ
観光シーズンですね
風光明媚とはこの事です。
長い間島を離れていたので 観光客と同じです。
不安一杯のUターンでしたが
ままさんのおかげで 楽しく暮らしています。ありがとう。

管理人返信

v-339Kimikoさん  いらっしゃい

甲子園のドラマご教示有難うございました。
此処はkimikoさんに登場してもらわなくてはと、「白いユニフォーム」を語ってくださって助かりました。
”背番号14 ” というだけでも ”白い”というだけでも 様々なことが想像できる。
言葉選びってこれですよね。

さださんの表現はそういう所が天才ですね。

週末からすみませんヤクルトをよろしく!

v-339ピーチママさん  いらっしゃい
忘れたの???
あらまあ・・・・
勤めていたところの関係で阪神巨人戦のチケットがあるからと誘われて行ったんだよ。

まあ40年前だから忘れてるよね(笑)
プロフィール
さだまさしファンのオバサン日記

こういちまま

Author:こういちまま
さだまさしファンの田舎のオバサンブログです

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最新記事
最新コメント
kouitimamaのtwitter

kouitimama < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード