FC2ブログ

二人会

ライオン基金 HP
http://lion.or.jp/

http://lion.or.jp/news/no160226.html

待ちに待った二人会に出掛けてきました。
高松だというのに宿泊です。
開演が19:00と言う事でコンサートよりも遅く、終了が22:00頃だと予測していましたので、帰りの船がありません。
予測通り終了は22:00頃でした。

風に立つライオン基金FBでは 「早めに行くと良いことがある」というお知らせがありましたので、朝からそわそわ。
早目って何時ごろだろう・・・・?と思いつつ久しぶりの都会(東京の人からすると笑われる田舎者です)なので買い物もあり、午前中から出掛けました。

文枝さんのスキャンダルは26日朝も何やら色々と・・・・・
何か波乱があるのか無いのか、気にならないほど穏やかな天気でした。

2時に高松駅でsunnyさんを迎え、どんな状況なのか取り敢えず、アルファあなぶきホールへ。

DSC_1978.jpg

DSC_1979.jpg

当然まだ誰もいません(笑)
抱えてきた重たい荷物(大事な大事なプレゼント)をスタッフの方に「さださんに是非食べていただきたいのです」とお渡ししました。
さて、食べて戴けたかどうか・・・・・

コンサートではありませんが、今回もちゃんと日の出製麺所さんがさぬきうどんの接待をなさっていました。
本当に頭が下がります。 ありがとうございます。

並んでいると開場予定よりも早く5:30に開場してくださいました。
それが 「募金をなさる方のみ入場頂けます。」ですって(笑)
皆さんそのつもりで来ています。
じゃあ私は募金しないからずっとこのまま並んでるわ!って人いませんよね(笑)

入場場所で募金箱に募金を入れると、ライオン基金のシンボルマークのバッチを下さいます。
チケットを確認後中に入ります。
そこにはさださんと文枝さん署名の募金箱が。


1456560038038.jpg

1456560024408.jpg

そして目を引くのが、全国高等学校書道パフォーマンス甲子園 で昨年優勝した高松商業高校書道部の高商ガールズが書いたというこの文字!
迫力があり、ライオン基金を力づける素晴らしいものでした。

DSC_1994_201602280209043cd.jpg

DSC_2001.jpg

そして早く行った人には良いこととは、お遍路文化の根付いているうどん県での暖かいお茶席のお接待でした。

DSC_2005.jpg

DSC_2002.jpg


このお饅頭の焼き印はライオンですよ。
食べるのが勿体無くて持って帰ろうと思いましたが、やはり生ものですし、美味しお抹茶を出して頂いているのだから美味しいうちにとパクリと戴きました。
おまけにイケメンの青年達が和服で運んできてくだいます。
中にはこんな方も、

DSC_2007.jpg

前からの方が良いかと思いましたが、残念ながら後ろだけお願いしました。

お接待に嬉しくなって、何度も何度も募金箱へ足を運びました(笑)
いい加減顔を覚えられそうなくらいでした。

DSC_2059.jpg


そしてもう一つ嬉しい展示物がありました。

DSC_2024.jpg

今までさださんが行ってきたチャリティーの現場写真です。
大きく写ってる平野さんにびっくりし、大喜びし、思わずご本人に電話してしまいました。

DSC_2023.jpg

DSC_2011.jpg

DSC_2014.jpg

DSC_2014.jpg


DSC_2019.jpg



北見から、日田、嶋津、那智勝浦、 伊豆大島、 気仙沼、・・・・・常総市・・・・・・
全国にイヤ、世界中に助けを必要としている方々は沢山います。
また何時何が起きるかも分かりません。
ライオン基金の出動は無い方が良いのですが、何かの時のために必要です。
日本が自分のことだけを考える馬鹿で薄まって行かないように、皆さんも何度も何度も募金箱に足を運びましょう。
バッチが沢山集まりますよ(笑)それが目当てなのか?!それでも良いか・・・・

第一回ライオン基金の活動がうどん県で行われた事も大変嬉しいと思っていますが、同県の方々の応援支援の数々に胸が熱くんりました。
ピースの増川さんも遠路長崎から第一回だからといらっしゃってました。
私自身も自分に出来る事を(ブログ発信もそのうちの一つ)これからも続けて行きたいと思います。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

第1回のライオン基金チャリティーコンサートの報告ありがとうございましたm(_ _)m
バッジの数にビックリポンです。
さださんへのお土産って、アレでしょう?
きっと召し上がっていらっしゃると思いますよ.

No title

ままさん、二人会のご報告ありがとうございます。
地元の方々の温かいご支援もあり、第一回のチャリティーイベントが
大成功だったようですね。
さださんも涙が出るくらい面白かったとおっしゃっていますが
是非またいつか二人会に参加できる催しをお願いしたいです。
ご活発ですけどね。。。

さすが香川県!

今回の風に立つライオン基金チャリティイベント
香川県で第1回が行われた訳が理解できました。
多くのボランティアの方々,高松商業高校・書道部の生徒の皆さんのパワーと,お接待文化がこの会を成功に導いたことと思います。
早く行かれた方には,日の出製麺さんのさぬきうどんの接待があると予想しましたが・・・・。予想は外れましたが,美味しいお抹茶・饅頭と,旅の疲れも吹っ飛び,「二人会」に集中することが出来ました。
(追伸)会場アナウンスで「座席に立つなどはしないように・・・」を聴いてふとある人を思い出しました。(誰とは言いません)

ありがとうございます!

わざわざお電話ありがとうございます!

皆様に本当に感謝いたします!

ご報告ありがとうございました!最近の記事で思わず書き留めた言葉がありました。
「今だけ」「金だけ」「自分だけ」
なんだか、ハッとしました。流されないように、さださんの後ついて行きたと思いました。色々な地方で二人会やってほしいものですね!

No title

活発な中、ライオン基金チャリティーコンサートのご報告ありがとうございました。
さださんの熱い想いが、文枝師匠の心をこれまで以上に動かし、周りの高校生、お茶の社中、たくさんのボランティアの気持ちを動かしていますね。
これぞライオン基金です。
こういう温かいたくさんの気持ちは、文枝師匠も少なからず救われたとお思いになったことでしょう。

私も、バッジを紋のところにつけて、お茶会に行ってみようかしらん。ご存知ない方に、知っていただけるきっかけになりますね。

管理人返信

v-339季節はずれの薔薇さん  いらっしゃい
そうそう、あれですよあれ!
まあ日の出製麺所のうどんには勝てませんが、召し上がってくださればいいなあ・・・・・


v-339アカショウビンさん いらっしゃい
きっと第二回第三回と行われると思います。
その時には是非ご参加下さいませ。

バッジが貰えますよ。


v-339岡山の寅さん  いらっしゃい
日の出製麺所さんは、今回もさださん、文枝さんスタッフの方々に沢山のお接待をされたと思います。
本当に頭が下がります。
お店の方も行列が出来る店となっています。
誠実な人柄が美味しいうどんを作るのですね。

お茶の接待は想像していなかったので、驚きと感動でした。

「席に立つ・・・・・」とは生さだ葉書であったように思います。
誰でしょうね(笑)


v-339嶋津観光協会 平野薫禮さん  いらっしゃい

コメントをわざわざありがとうございます。

平野さんに逢えた気がしてあまりに嬉しくて、つい直ぐに電話してしまいました。
興奮して喋っててきっと何がどうなってるのか最初はわからなかったと思います。

さださんはずっと嶋津のことも気になさって下さっていると思うと私まで有りがたくて・・・・・・
あのステージを守り続けて下さっている嶋津観光協会様の強い想いがあるからでしょう。

v-339うめままさん  いらっしゃい

若し近くで行われることがあれば、参加してくださいね。
もう号泣しなくても良いですからね(笑)


v-339まめはなさん  いらっしゃい

先ずはバッジを頂けるように、募金に参加してそしてそれを付けて、御茶会でも、コンサートでも、お散歩でもおでかけ下さい。

それを見た人から「何?」って訊ねられたら、いいチャンスです。
ライオン基金について熱く語りましょう。

私も次のお出かけから付けていくことにします。

プロフィール
さだまさしファンのオバサン日記

こういちまま

Author:こういちまま
さだまさしファンの田舎のオバサンブログです

カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
最新記事
最新コメント
kouitimamaのtwitter

kouitimama < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード