お願い

当ブログに掲載されている写真は無断転載をお断りします。


最近の事です。
このブログにかなり前に掲載した写真をFBのさだまさしファンの愛好会グループ(非公開グループ)に転載した方がいます。
特殊な写真でしたから直ぐに分かりました。
私個人に関するものではありませんが、許可無く転載はご遠慮願いたいと思います。

その旨明記していなかったことと、取り込むことが出来る様になったまま放置していた私に落ち度があると思います。
今後そのような事のないように対処したいと思って作業を進めていますが、何しろ6年間の記事は約4700にもなります。
1件ずつチェックし始めましたが、とても数日で対処できるものではありません。
少しずつは進めていますがその間放置されていますが、決して転載取り込みしないで頂きたいとお願いします。

2009年にブログを始めてからの1~2年はパソコンにもド素人で 全くネットのルールも怖さも知りませんでした。
著作権肖像権に関してもわからないままでした。(今も分かってるとは言いがたい)
そのままの状態になっています。
知らないからと許されるものではありませんのでそれを今から見なおして行きます。


ということで、不適切な記事は思い切って削除するか、隠します

家族に関すること、さださんに関する記事など、大幅に消えると思います。

これも何かの教示だと思い切って「さだおばさん日記」 自体を止めてしまおうかとも思いました。
(こっそり誰にも私のブログだと言わずにfc2ではない別のブログを始めるとか)

しかしそれは今まで繋いだ糸を切ることになります。
このブログを支えてくださっている皆様を裏切ることになりますので出来ません。

このブログを閲覧している方は99%がさだまさしファンだと思います。
さだまさしファンはそのようなことしないだろう等と甘い考えを持っていた私が間違っていました。
さださんに関する写真を無断でさださんの愛好会のグループの場所に出せば分かるとは思わないのでしょうか?
それとも「こういう事になるよ」と 教えてくださったのでしょうか?

一括りに物事を考えるのは良くありません。
様々な人がいて様々な考え方があるのが世の中。
ずっと田舎の狭い社会で生きて来たオバサンがネットを使うようになって、その複雑さも怖さも知らず、便利さと楽しさと心温かい仲間を信じてそれだけでやって来ましたが、見直しの時期に来ているようです。

過去のブログを見てみたいという人には残念なことが多々あると思います。
またちょっと窮屈になりますが、続けては行きますので何卒宜しくお願いいたします。




追記
本当はFBのクループに物申したいのですが、そうすると墓穴を掘るようなものなので、正々堂々と自分のブログで記事にしました。
心当たりのある方(見ている人ということですから) 今後は止めていただきたいと思います。

メールフォームからでもちょっと声をかけてくだされば良かったなあと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

無断で写真を取り込んだりすることを明記していなかったとしても、
秩序として最低限守らなければいけないこと、一人ひとりが
自覚するべきだと思います。

私も以前、「さださん、あのね」に行った時に、「 友だちに聞いた 」とかって
放送日をtwitterに書かれたり、ブログに書いた曲目を転載されたり。
それまでは私も無知だったし、さださんを愛する人がそんな風に
簡単に自分のところに掲載すると思っていなかったので何もしていませんでしたが
今は「右クリック保存」が出来ないように細工しています。
それでも、文字に関してはプリントアウトして、それを手打ちすれば
出来てしまうから完全ではないのですよね。

ですから、今回、ままさんのブログのものが他のところに転載されてしまって
意気消沈している、ままさんの気持ち痛いほど分かります。

もし、情報源として載せたいとか、写真を借りたいと云う場合は
本人にコンタクトを取って許可を貰うのが筋だと思っています。

管理人返信

v-339デイジーの花言葉@職場さん  いらっしゃい

今までもそういうことはありましたが、どなたが取り込みしているか分かりませんでした。

しかし、FBでやると本名で投稿しているので何処のどなたかはこちらでは分かっています。(笑)(笑)
しかもこうして記事にされるとご本人もちょっとまずかったかなあと想うのではないでしょうか!!(笑)

まあどんな防御をしてもネット上にアップしたからには取り戻せるものではないと分かっています。
あとはごらんになる方の良心を信じるしかありません。

その意味ではさだまさしファンを信じているのですが、ファン同志の愛好会というサークルでそれをやるとは・・・・・・

厳し言い方をするとあなたがそれをしたことは他にもこのブログの読者でそのサークルに加盟している人は分かる可能性もあるということです。
当然管理人である私は直ぐに見つけました。

そういうことも想像してもなお取り込み他でアップする必要があったとは思えない写真でした(笑)
それでも一言欲しかったですね。





プロフィール
さだまさしファンのオバサン日記

こういちまま

Author:こういちまま
さだまさしファンの田舎のオバサンブログです

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
最新記事
最新コメント
kouitimamaのtwitter

kouitimama < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード