一流が嫉妬した凄い人

詳細がでています。
しかし、まだ誰だかは分かりません。

フジテレビ 「一流が嫉妬した人」 
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2016/160509-169.html


ずっと考えています。
初めは何の情報もなかったので、様々な分野の方々をリストアップして考えていました。
尊敬、敬愛と嫉妬とは違うからなあと打ち消しつつもさださんが今まで 凄い!と感じその才能や生き様に嫉妬する人だから・・・・・と数々の偉大な人そして意外な場合もあるからと、一般人まで範囲を広げて考えました。

山本健吉、 石橋秀野、宮沢賢治、 井伏鱒二、 高木恭三、 宮崎康平、 池波正太郎、今里広記、 長嶋茂雄、・・・・・・・ 



一昨日には 「僕にはこんな歌は作れない」  という言葉が漏れてきて・・・・・
え~~~
それじゃあ シンガーソングライター? 作曲家? ご自身も歌う人?
と考え、今までリストに上げていた人全てを消し去らなくてはならなくなりました。


服部良一、 山本直純、 ・・・・・

そして今日番組サイトを見ると『さだまさしが嫉妬した歌手』となってる

劇団ひとりさんが「僕はさだまさしさんのVTRを見て目頭が熱くなりました。さださんの曲も、嫉妬する相手の楽曲も聴いてみたいと思いました」と。

え~~~~益々分からない。

歌う人なんだ!

そうすると 
美空ひばりさん、いえこの方は歌を作るという感じではないので(作っている曲もあるかもしれませんが)違うだろう。

目頭が熱くなる様なエピソードがある人。
誰だろう?????
加山雄三さん しか浮かびません。
しかし加山さんは嫉妬という感じではないし、劇団ひとりさんは今までに聴いたことくらいあるだろうし・・・・・
ドツボに入って抜けだせません。

もう一日考えます。
ひとりだけ浮かんでいる方がいますが・・・・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

No title

小田さんかなぁ!?

難しい…

池波正太郎さんではないとわかって。歌手で浮かぶ…さださんに影響大の人は、サイモン&ガーファンクルですか?
また見当違いなことと思いつつ。明日、真相がわかりますね。

No title

うーん・・若手で若旦那さんかナオト・インティライミさん?

今朝の朝刊から…

朝刊のテレビ番組欄に、さださんは同世代の歌手に…とあり、そらさんの推測された方(小田和正さん)を指しているのかな?と思いました。小田さんもすごい方ですものね。オフコースの終わり頃に聞きましたが、さださんだけになりました。

う~んとっ…

同世代なら、谷村さん、小田さんしか頭に浮かびません…
もしや、永ちゃんだったりして(@ ̄□ ̄@;)!!

No title

一月のウェスタ川越でのコンサートの時、何気にさださんは小田さんの話をされていました。「一度小田さんのコンサートにいくといいよ!端から端まで走ってすごいパワフルだ!」というような事を。
1958年生まれの私にとって、さださんもユーミンも小田さん(オフコース)、チューリップもまさに青春そのもの。
小田さんの書く詩とさださんの書く詩、似て非なるものではあるのですが、お互い多分書こうと思っているところは同じでも、言葉も曲も違うんですよ。
まぁそれは小田さんさださんに限ったことではないのですが…
表現の仕方が違うけど、多分、方向性は一緒というか。
小田さんもさださんも精力的に年齢以上のパワフルな活動をされていますが、そのパワフルさもちょっと違う。
まぁそんなこともあって、きっと嫉妬されている部分があるのかなぁ?!と、勝手な推測です。

そのさださんお勧めの小田さんのコンサート、6/14、さいたまスーパーアリーナで見てきます、聴いてきます!
『クリスマスの約束 2013』で、リアル小田さんも見たのですが、コンサートツアーは初参加、楽しみ!と、余談ですが(笑)。

もう一人、もしやと勝手に想像するのは、過去にいろいろあったとはいえ、これまた私大好きな拓郎さんかなぁ?!とか。
この二人、全く違うけど、どちらかといえば小田さんもさださんもコンサートは女性が多いけど、拓郎さんのコンサートは、男性が多いしね(笑)。
…と、少し追記。

ふと、
小田さんとさださんの声は線が細くて、でも透明感のある女性的な綺麗な声。
もしや嫉妬しているのは、それこそかつてさださんが本当はJAZZやロックをやって見たかったとおっしゃっていたように、男性的な荒々しい声でシャウトする、矢沢さんのような人なのかもしれない…

管理人返信

v-339まゆきさん  いらっしゃい

サイモン&ガーファンクルも考えれれますが、嫉妬というのとは違うかな?

同世代と言うと、小田さんは有力候補ですね。



v-339かみなりぼうやさん  いらっしゃい
若旦那・ナオトさんは当たりましたね。

若い人に、どんどんさだまさしチルドレンとして頑張って欲しいと思いますね。


v-339大仏と鹿さん  いらっしゃい
同世代といえば確かにこのお二人もありですね。
しかしそこに女性であの方がいることを忘れていました。


v-339そらさん  いらっしゃい

小田さんは最有力候補だと思いました。

意見には個人差があるので書きますが、拓郎さんは違うと思います。
私も高校時代拓郎さんを聴いていました。

グレープがデビューしてからは、こちらの世界の方が私には合うと思いました。
それからは拓郎さんの世界観はさださんとは相容れないと思っています。
同じ土俵ではないと思っています。
拓郎さんには別の世界があり、それを否定するものではありません。
しかし拓郎さんははっきりと「さだは嫌いだ」と口にしていました。
嫉妬するほど認めていないでしょう(笑)

プロフィール
さだまさしファンのオバサン日記

こういちまま

Author:こういちまま
さだまさしファンの田舎のオバサンブログです

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
最新記事
最新コメント
kouitimamaのtwitter

kouitimama < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード