熊本応援活動報告 「本を贈りました」

皆さんからお預かりした応援金で 本を贈りました。

薔薇さんのアイディアで、くもん出版から発売されている 『おばあちゃんのおにぎり』  『ふうせんのはか』  『23時間57分のひとり旅』  の三種類を2冊ずつ贈りました。

益城町の5校、西原村の2校 と薔薇さんの知り合いの方に贈りました。

絵本


DSC_3551.jpg

DSC_3552 - コピー

よい本を読んで、優しい気持ちになって頂けたらと思っています。
細やかな事ですが喜んで頂けたら嬉しいです。

熊本震災の報道が少なくなりました。
日本のマスコミの次に何か事件やスキャンダルが起きれば、そちらばかり報道するあり方にいつも不満を持っています。

やっと初めて仮設住宅入居された方がいるそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160605-00000053-mai-soci

まだまだゆっくりと休める住居のない方も大勢いらっしゃることでしょう。
息の長い応援をしたいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

熊本の学校へ本を贈る活動、感動をいただきました。
本の手配から梱包(受け取った方がほっこりする包装ですね)まで、感謝の気持ちで一杯になりました。
ミニ雅志くんやご家族の方々にもお手伝いをして頂いたのでしょうね、
ありがとうございました。

熊本の子どもたちが手にとって、読んでいる姿を想像してしまいました。

管理人返信

v-339春風のロザリーさん いらっしゃい

ダンボールが新品ではなかったので、上だけでも手持ちの包装紙を貼ってみました。
少しでもお化粧してと思いまして。



お婆ちゃんがこの事をやってるのを見ていて、ミニ雅志くんは面白そうだと思ったのか、手伝うと行って聞かず、かなり力になってくれました(笑)

「熊本の人に送るんだよ」と話したら
「熊本の人喜ぶかなあ~!  喜んで泣くかなあ~~!」と言ったのには婆ちゃんも驚きました。

「喜ぶ」と言う発想は湧くと思いますが、
「嬉しくて嬉しくてそのあまりに泣く」  という発想に子供の純粋さを感じました。

きっと喜んで下さっただろうと信じています。
プロフィール
さだまさしファンのオバサン日記

こういちまま

Author:こういちまま
さだまさしファンの田舎のオバサンブログです

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最新記事
最新コメント
kouitimamaのtwitter

kouitimama < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード