(企画) さだまさし曲の風景クイズ  78問  解答編

♪♪ 次の「のぞみ」で君は 故郷へ帰る
    南風が君の髪を揺らした       ♪♪


正解は 『 南風に吹かれて』 です。

新幹線 のぞみ号は何処へ向かっているのでしょうね。
のぞみですから、北へ向かうものとは思えません。

旅6

201105241219000_2016071722444126a.jpg


出掛けた時に写真を撮っておいて役立ちました。
岡山駅でのぞみに乗車して、東に向かう写真もあるのです。

201209140913000_20160717235147c0e.jpg
のぞみ


しかしこの問題に関しては南へ向かうものと考えて、東京駅か岡山駅から西へ向かうものを掲載しました。
西と言っても博多までと限られている訳ではありませんが、

南風に誘われて彼女が帰ってゆくのは、東から西だと私は思ったのです。
東京から長崎へ帰るのかもしれませんね。(あくまで想像)

この曲を出題するために 梅雨明けの空を待っていました(笑)
やっと梅雨明けが発表されたので、出題できます。
もっと早く梅雨明けすれば、77問が「南風に吹かれて」で、78問が「赤い靴」 になっていました。
この時期を逃すとまた一年後になりそうでした(笑)

先日台風1号の天気図を撮っておくのを忘れて悔しがっているところです(笑)あの曲はまた一年後だなあ・・・・
という風に何でもクイズに結びつけてしまうのですよね。
クイズのお陰で曲を聴き直し、歌詞とライナーノーツを読みなおすことが多くなりました。

ライナーノーツによると、東京駅で若い女の子が泣いていたのを見て、生まれた曲ということです。
駅での人々の様子を見ると様々な物語が想像できますが、
人を観察する能力に優れているさださんの手によると、こんな二人の物語が生まれます。
ぼ~~と新幹線を待ってるとつまりませんね。
明日、旅に出ますがよくよくホームで回りを見渡す変なオバサンになりそうな私です。
岡山駅ウォッチャーの寅さんに見つかりそうです(笑)



石川さんのギターが良い音で響きます。
LIVEでは聴いたことがありません。

♪♪  扉が閉まるまで  君の目を見つめていた
     あんなに見つめあったのは  初めてだったね   ♪♪ 



どんなに好きな人でもじっと相手の目を見つめるのは恥ずかしいものだと思ってました。
扉が閉まるまでも、そして動き出すまでも間が持たない感じで恥ずかしいと思うのは、私の相手への想いが浅いのでしょうか?

きっとこの二人も長い時間正面から相手の目を見つめる事も初めてだったのかな?
それはきっとそれからの二人の人生をお互いに分かっていたからなのでしょうね。

梅雨明けの真っ青な空の青と日差しがとても眩しい二人。

私にも新幹線ホームでの大切な青春の思い出がありますが、ここでは内緒!秘するが花です。
手を握り「ありがとう、本当のしあわせになって」 なんて言えなかったなあ・・・・・

皆さんにも駅での出会い、別れなど様々な思い出があるでしょうね。





追記
78問目までで全問正解者は6名です。
もう80問目が何か分かっているとは思いますが(笑)あと2問頑張って下さい。





~~~命はその人の身体の持ち物だけど 希望は心の持ち物だろう。
人はよう・・・身体だけで生きてるんじゃねえだろう、心で生きてるんだからさあ~~~

     小説「風に立つライオン」より



特に意味はありません。今日気になった言葉です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ままさん おはよございます。
新幹線ホームの思い出をたどると、一番昔の記憶は小学校に上がる前に行った家族両行、のぞみはなくひかりでした。その後、修学旅行で就職で西に東に乗りました、結婚のときも里帰り出産のときもお世話になり、帰省のたびに子ども達の手を引いて、今は墓参りのたびに、新幹線にはお世話になってます。

この歌のようなお別れではないのですが、
結婚前帰省する愛しの方をホームまで見送りに行った時に見る新幹線のテールランプの赤い色が苦手でした。

ままさんこんにちは

なんで「80問目が分かっていると思いますが…」なんですか?(笑)
79問目より80問目の方が気になります…なんでだろう?

管理人返信

v-339春風のロザリーさん  いらっしゃい
ロザリーさんの愛しい人をホームで見送る姿を想像しました。
誰もが少しは持っている青春の恋話ですね。

余談ですが、リニアはいらないのじゃないかと思います。
別れを惜しむ時間が恋を育てるのですからね。


v-339案山子さん  いらっしゃい
もう分かりましたよね。

80問目は始めた頃から決まってるんです。
そしてそれを分かっている方も沢山いたと思いますよ。

”2016年夏 ” は特別なものですから。
プロフィール
さだまさしファンのオバサン日記

こういちまま

Author:こういちまま
さだまさしファンの田舎のオバサンブログです

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
最新記事
最新コメント
kouitimamaのtwitter

kouitimama < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード