『償い』  

さだまさしファンにとっては何で今更・・・・・・
と思うのですが、ネット上で三度目 『償い』 が注目されて話題になっているそうです。

娘からの連絡ではyahooの「急上昇検索ワード」 のトップになっていたとか。
何で今更また注目されたのか?
また裁判官が引用したのか?
と思えば この記事でした。


「運転免許試験場で、さだまさしの「償い」を聞かせる理由とは」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161006-00010001-bfj-soci


運転免許場で免許更新や違反者講習のときに「償い」 を聞かせて事故防止に役立てようとしている取り組みはずっと前から全国のアチラコチラの警察署で行われてきました。(数は分かりません)

特に7月から東京都の3箇所でその取組がなされた事からTVニュースになったり、ネット上でも話題になっていました。
毎日見るTwitterでも何件も 「免許更新に行ってさだまさしを聴いてきた」  「償いを聴いて涙した」  というような内容のツイートがあります。
ですから、今更感がある私です。
7月の時点でもっと話題になって注目されるべきことでした。
http://pinky-media.jp/I0005390

http://www.takumi-inv.com/compensation-sadamasasi-driver


http://jin115.com/archives/52138427.html

http://www.muroktu.com/entry/sadamasashi_tsugunai

いづれにしてもこう云う風に注目されることでこの曲の真意が伝わり、事故防止に役立つことはとても大事なことです。
否応なしに聞くことになりますが、聞いた後に事故の悲惨さは被害者も加害者にも襲ってくること、人を許すということの難しさ、許してもらえる様になるまでには人生をかけての償い、誠実な生き方が必要。
そういった事を考えるきっかけになることは間違いないと思うのです。
コメンテーターの方も仰っていましたが、6分余りの曲でそううことを考えさせられると言うのは音楽には大きな力があります。


そしてそういう曲を生み出すさだまさし の凄さ!

この取組で交通事故が少なくなりますように。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
さだまさしファンのオバサン日記

こういちまま

Author:こういちまま
さだまさしファンの田舎のオバサンブログです

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最新記事
最新コメント
kouitimamaのtwitter

kouitimama < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード