【投稿記事】郡山市高校進学生入学援助プロジェクト~命煌~ レポ

10日 郡山市民文化センター 大ホールで行われた、チャリティー・コンサート
「忘れない福島~命煌~」
に参加されたデイジーの花言葉さんからレポが届きました。
水谷先生のお誘いで行われたチャリティーイベント、有意義なしかもとても楽しいコンサートだったようです。
泉谷さんは相変わらず温かいし、宇崎竜童・阿木燿子さんご夫婦も楽しませてくださったようです。
まるでその場に参加していたような、LIVE感溢れるレポをお楽しみ下さい。


そして忘れてはいけない想いを確認したいと思います。



******************************************************


幕が開けると、緞帳の下から息災復興心願成就の書が吊るしてありました。
これは、柏木白光先生が書かれたものです。
こちらhttp://kayadasann.at.webry.info/201302/article_4.html

に同じ書がありましたので、併せてご覧下さい。
幕が開けて声明(しょうみょう)が始まり、白光先生が即興で命煌の文字を屏風に
入れられました。
(※声明=仏典に節をつけた仏教音楽のひとつで儀礼に用いられる)
その書は↓の写真です。(終演後、写真可でした)

o0960054013887007833.jpg

水谷先生が登場。


今日は良くいらっしゃいました。
夜回り先生こと水谷です。
東日本大震災のことは皆さんの心に刻み込まれていることと思います。
声明を上げさせていただきました。
謹んで祈念します。
中学校のPTAのお母さんたちと話す機会がありました。
1200名の子が支援が必要だと言います。
今は高校は公立だったら無償で行けます。
けれども、その入学費や制服を買うお金が無いんですね。
親友のさださんに電話しました。
するとさださんは「 コンサートやろう 」
阿木燿子さんにも電話しました。
ご主人の宇崎竜童さんにも声をかけ、その友達の泉谷さんとこの4人でするのもなかなかない。
マザーテレサが一番の悪は無関心だと言いました。
郡山から沢山の人が来ていますが、持ち帰って伝えて欲しいと思います。


品川郡山市長。
11月28日かくかくしかじかでこう云うプロジェクトが組まれました。
ご来場の皆さんが水谷先生を呼んで下さったのです。
郡山の昼も夜もご存知なんです。
水谷先生のチームの皆さんにお礼を申し上げます。
ラジオ深夜便で「 アルコールは麻薬ですよ 」と云うコメントにドキっとしながら
飲んでいます。
昼も夜もお見通しの水谷先生に郡山は元より、福島県、東北3県より
感謝申し上げます。


再度、水谷先生登場。
大丈夫です。泉谷さんじゃないですから(笑)
企業が(進学援助に)お金を出してくれました。
遠く岡山からも盛岡からも。
今日のパンフレットの裏面に載っている企業を見て下さい。
進学した子供たちがいつか企業に入って頑張るんです。


泉谷さんの登場。
水谷、俺を呼んだこと、一生後悔させるからな。
ギターを弾き始めたので手拍子してたら
まだノってもいないのに手拍子するな!!
♪♪イメージの詩
前のジジイ、手拍子しやがってバカか!
合うようにやれ! 手拍子すんなよ!
手拍子は宇崎か、さだでやれ!
後悔させるために来てるんだから。

♪♪春夏秋冬
(春夏秋冬の間奏で)
お前ら大変だ。
これからも大変なこといっぱいあるかもしれない。
せめて自分だけの今日にしろ。
自分に向かってそっと歌え。
 今日で全てが終わるさ
 今日で全てが変わる
 今日で全てが報われる
 今日で全てが始まるさ


宇崎竜童さん登場。
大嫌いな泉谷さんが最初に歌いたいと言うので、本当は各自30分歌う予定だったんですが。
泉谷さんのお陰で今日(こんにち)がある。
1972年の秋口、僕は音楽スタッフをやっていて、新しく作った6つのバンドでコンベンションして貰って楽曲はみんな外国の歌だった。
君ちょっと歌ってよと言われたんだけれど、スタッフですからと言って断っていてエルビス・プレスリーのジャケット見てあのルックス、歌を聴かせる
無理だと思った。
次にビートルズを聴いたけれど、同様だった。
日本のハッピーエンド聴きました。
こんなに面白いのない。
岡林信康聴きました。
やはり辞めようと思った時にポロっとレコードが落ちました。
それが泉谷さんでした。
このルックスでもいいんだ。
レコードに針を落としました。
鼻声でした。
これでもいいんだ、とレコード会社にOKしました。
今日があるのは泉谷さんのお陰です。


♪♪イミテーションゴールド

山口百恵さんが17歳の時の曲。
次の曲は一昨年までNHK総合ラジオ、ラジオ深夜便で1時近くなるとギターで歌っていたのですが、その卒業する時に置き土産をしていってよと作った曲です。
ラジオにも視聴率みたいなのがありましてね。
スイッチを一番入れている時間が3時55分。
ご高齢の方が3時55分まで起きているのかNHKに聞いたら、その時間に起きるんだって(笑)
その時間ですから、ロックンロールみたいな激しいものではなく、温かくて柔らかくてホロリとするものをと注文いっぱい付けて来てね。
『君の笑顔値千金』
NHKにCD持って行ったらあちこちで歌っているみたいじゃない?
会場で売ったらって言われましてね。
同級生いますよね。
同級生だから年金生活なのね。
夜の9時に寝ちゃうの。それで朝の4時に起きちゃうの。
正にラジオ深夜便。
そんな早くに家族おきてないだろ?
散歩してるんだ
昼何してるの?
散歩してるんだ
夜ごはん食べ終わったらどうするの?
風呂入って寝るんだ
そんな生活してるから、僕のコンサートに来れないんだよ。
CDはアマゾンに売ってるよって言ったら、そんな遠いところに行けないって(爆)


♪♪君の笑顔に値千金
旦那さんを連れ添った奥さんに歌った歌なのね。
きっかけは阿木燿子なんだけど、水谷先生と対談をしていて、嫁を通してオファーがありまして、水谷先生が呼んでくれました。
ちょっと阿木燿子を呼びたいと思います。


阿木:泉谷さん早かったですね。
宇崎:逆のこともあるんだよ。1曲増えてるんだよ。
阿木:泉谷さんが快諾して下さって。
宇崎:ああ見えてもボランティアとかあちこち出かけてくれて、恩人なんだよ。
阿木:新しい気持ち新たに入学してくれればいいなと参加させていただきました。
宇崎:こう云う機会がないのでお耳汚し。
阿木:さっき、あなたが『イミテーションゴールド』は17歳って言ったけれど、
    17歳の時は『横須賀ストーリー』
宇崎:目が近くなるでしょ、耳が遠くなる。
    去年2月に阿木プロデュースでバースデーコンサートをしたんだけれど、
    歌詞を見ないで覚えてと言われて3ヶ月も4ヶ月も覚えないから、
    脳神経科に見てもらったのね。
    何も悪いところはなくて、「 こういう波形の人は大丈夫ですね 」
    その先生の声が小さい。
    突然「 芋洗いやったことありますか? 」って言うから
    やったことがないと言ったらMRIでした(笑)

♪♪横須賀ストーリー(阿木燿子)
宇崎:今の手拍子、頭で打つ人と裏で打つ人、全部打つ人いましたね。

♪♪ROCK’N ROLL WIDOW lyrics
宇崎:郡山って音楽の町って言わない?
    3年ぐらい前に学校の講堂みたいなところで歌って、車で回ってると    音楽の町、音楽の町って標識が。
    リズム感いいの分かった。

♪♪港のヨーコ
宇崎:これ何万回歌ったか知らないけれど、2人で歌う機会がないので、    2番3番どこ歌ってるか分からなくなった。
    今日は『君の笑顔値千金』と『ROCK’N ROLL』以外は百恵さんの曲だったね。
    国立にお住まいなんだけど、タクシーで来たのかハイヤーで来たのか お食事したことがあったんだけど、電車で来ましたって。
阿木:三浦家に足向けられないね。
宇崎:もう直ぐ印税が入って来ますから(笑)

♪♪さようならの向こう側


水谷先生登場。
親友とはどう書きますか?
日本の間違いは親しい友と書くことですね。
心の友と書いて心友と言います。
東日本大震災を含めて応援してくれます。
僕の大事な心の友、さださんです。

さださん登場。
泉谷さんが最初に出て恐喝して、次に拍手して、更正した後に出て来る保護司(ほごし)です。
泉谷さん、本当はいい人なんですよ。
水谷先生、(楽屋に)ホットミール並べて差し入れあったんですけど、郡山に久しぶりに来たのに(柏屋さんの)薄皮饅頭の差し入れなかったですね。
福島にアイドル時代にキャーキャー言われて、福島駅前で福島名物長崎カステラの看板(笑)

♪♪案山子
(案山子で手拍子してた人いたんですけど・・・)
いつもの年は3月10日に気仙沼で歌っていたのね。
水谷先生から今年はこちらに呼ばれてね。
3月10日に気仙沼から仙台に出る時に雪が降ってね。
今日も始まる頃にサーっと雪が降ってね、雪が降ると忘れないでって言われているみたいでね。
前に鬼怒川の堤防が壊れた時に泉谷さんが行くっての止められないでしょ。
ライオン基金作ったばかりで、100万円しか持っていけなくて、
泉谷さんにそんなの屋根の一つも直せないだろう、ボケ1000万持って来いって言われてね。
どうせなら、その100万で僕たちらしいことをしようと思ってステーキを避難所に持って行くことにしたの。
避難所はカップラーメンとかは配られるんだけれど、美味しいものは食べられないじゃない。
泉谷さんは市長を羽交い絞めにして、「 市長、他に使うんじゃないぞ 」って
身も蓋もないんだ。
北海道の後、岩手の田野畑とか3箇所回らなくちゃ行けなくてねって頼まれている訳じゃないけれど、泉谷が来るって言っていたんだけど、
「 さだ、仕事が入った 」ってホッとしたのを覚えています。

♪♪北の国から~川の流れのように

♪♪主人公

持ち時間は30分で泉谷さんは15分で宇崎さんは45分歌いましたから、僕はちゃんと30分歌います。
あと3分で終わりなんですけど。
(会場から「え~~~」の声)
AもBもない。
東日本大震災から6年経ちました。
僕はその時、レコーディングを地下でしていたんだけれど、揺れたので上にあがったら上の方が揺れていました。
東京が震源地だといいなとその時思いました。
佐渡裕さんが電話して来てくれてね「 音楽家は無力ですね 」って泣くんですよ。
僕の方が少し年上だったんで、「 復興の槌音(つちおと)がしたら歌いましょう 」と言いました。
家族に乾杯で石巻にも行きました。
テレビカメラがいる時は本音も出ないんだね。
去年も大変でした。
熊本、鳥取も、北海道も東北も大変でした。
水谷先生も気を遣ってくれて電話して来て、「 泉谷出るけど大丈夫? 」
千春じゃないから。
千春、アイツ馬鹿だよね。
ビストロスマップに出た時、「 千春さん、嫌いなものありますか? 」っ聞かれて
「 泉谷! 」(爆)
福島は放射能災害があったので、心に傷がある。
笑いと音楽。
避難所にも有名な人来るでしょ。
避難所に誰か来るって言っても毎日毎日来ると「 今日、誰来るの? 」って聞くよね。
面倒だから、今日は風邪をひいちゃったことにしようとか。
でも、そんな時に来て貰えると僕らの勇気にも繋がるんだよね。
今日は『風に立つライオン』と云う歌を歌ってお別れします。
ありがとうございました。

♪♪風に立つライオン


水谷先生登場。
アンコールの前に2011年9月23日に宮城県の石巻で炊き出しをしました。
肖像権のことがあるんで困るんですよ。
写真を撮っていたおじいちゃん、おばあちゃんが写っていました。
写真館の人でこの日は卒業式の写真を撮りに行ってた。
息子夫婦も孫も亡くなった。
その時のさださんの対応が素晴らしくて話してます。
「 おじいちゃん、この写真で展覧会しようよ 」
長崎で展覧会してくれました。
今ここで生きている人がいる限り(震災のことは)忘れない。


全員で
♪♪花は咲く
(途中から郡山第二中学校合唱部の皆さんもお手伝いして下さいました)

コメントの投稿

非公開コメント

デージーさんレポありがとうございました。
現地の方が、風化しつつあると言われるくらいですから、九州では、尚更です。
思いを馳せること事も大事ですが、私にできることを少しづつでも行動に移していかなければと再確認いたしました。

管理人返信

v-339季節はずれの薔薇さん  いらっしゃい
詳しいレポで、大変良くわかりましたね。

こういう機会あるごとにふと我に返り、反省することばかりです。

また一緒に熊本行きましょうね。

プロフィール
さだまさしファンのオバサン日記

こういちまま

Author:こういちまま
さだまさしファンの田舎のオバサンブログです

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
最新記事
最新コメント
kouitimamaのtwitter

kouitimama < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード