GW  農村歌舞伎編

肥土山離宮八幡宮の春の大祭奉納歌舞伎が今年も上演されました。
毎年ブログに書いているので、飽きている方もいるでしょうね。

この歌舞伎の詳しい歴史は過去のブログで御覧ください。
新緑の山を背景にした、舞台で地元の人々のみの手で上演されます。

歌舞伎3

役者はもとより、太夫も、三味線も、鳴り物も、黒子も、裏方の様々な仕事も全部地元の人で行います。

毎年舞台に立ってる人もいて、素人とは言え凄く上手ですよ。
300年以上続く行事です。
最近では歌舞伎保存会に若い人も増えて来て、頼もしい限りです。

今年は数日前まで降水確率70%とかでしたので随分天気を心配しましたが、晴天に恵まれ大勢の見物客で賑わいました。
最近では地元村民よりもこの歌舞伎目当てで島に来る観光客が多くなりました。

三番叟から始まります。

歌舞伎9

当番で写真が撮れていません。
Youtubeに確りとアップしてくださっているのを見つけましたので、お楽しみ下さい。
手前味噌ですが素人なのに上手でしょ!

三番叟



肥土山農村歌舞伎・2018 第二幕 仮名手本忠臣蔵 三段目 松の間の場




肥土山農村歌舞伎・2018 第三幕 仮名手本忠臣蔵 七段目 一力茶屋の場


肥土山農村歌舞伎・2018 第四幕 絵本太功記 十段目 尼崎閑居の場



コメントの投稿

非公開コメント

No title

連休のお接待ご苦労さまでした。
大変ながらも充実した期間だったと思います。
復活!されましたか?
農村歌舞伎、300年も続いているなんて、素晴らしい事ですね島の皆さんの日々の努力の賜物ですね。
私も一度は伺いたいと思っています。
お互いに元気な内に🤗💖
プロフィール
さだまさしファンのオバサン日記

こういちまま

Author:こういちまま
さだまさしファンの田舎のオバサンブログです

カレンダー(月別)
04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最新記事
最新コメント
kouitimamaのtwitter

kouitimama < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード