GW のこぎりライブ 二日間

GWの最も大事なイベントは午後2時から、お借りした 「太陽のおうち」 で稲山さんのライヴです。

某企業がバブルの頃に建てた保養所ですので、年数は経っていますがとても素敵な施設です。
大きな窓からは瀬戸内海が見渡せるし、エンジェルロードも直ぐ側です。
エントランスも、ロビーも広くて、ピアノが置いてあるので、ここをお願いして使わせて頂きました。

DSC_0990.jpg
ピアノのあるところから階段を下りた所が会場になります。

太陽のおうち2
太陽のおうち

私の集客力が無くてお客様は親族一同(笑)でした。
稲山さんも「○○家の皆さん!ようこそ・・・・」と言った感じです。
そして、未就学児童は入場禁止にすべきでした(笑)
ミニ雅志君となーちゃんがいるので、のこぎりの素晴らしい演奏をぶち壊しで本当に申し訳なかったです。
じっと聴きなさいと言っても無理かな?


のこぎり演奏は童謡唱歌の春の歌から始まり、夏、秋、冬と続きます。
孫たちもよく知っている曲が続いたのと、生でのこぎりの演奏を聞くなんて無いことですから、どうやって音が出るのだろう?というところから、興味を持ったようで熱心に聞いていました。

5日にはイチゴ農家の従兄弟家族が来てくれました。
のこぎりは木を切る道具としか思っていないので、色々質問もしながら、聞いてくれました。
いつもハウスの中の作業しかしていないので、生の音楽ライブを聞くことなど無いので、心のおやすみと癒やしになった様で、とても喜んで下さいました。

DSC_1154.jpg
[広告] VPS


夜の部は 天空ホテル海廬  のロビーで行いました。
http://www.kairo-shodoshima.jp/room/index.html

1525778010514.jpg
DSC_0940_20180509000710a2c.jpg

昼間の写真です。エンジエルロードが見渡せる、景色の良いホテルです。
でも夜の部だからエンジェルロードは見えませんけれど(笑)

DSC_1136.jpg

DSC_1157.jpg

夜の部は宿泊客の方もロビーに出てこられて、熱心に聞いて頂きました。
「遅くなるので昼の部だけ聞く」と言ってた孫は、のこぎり演奏にとても惹かれたらしく、夜も参加しました。
興味を持つと、なんでも全力でやる子なので、すっかりのこぎりにハマったみたいでした。

海盧

[広告] VPS


初めて手にとったのこぎりですがちゃんと音が出てビックリ!
稲山さんによると、誰でも音が出るわけではないらしいので、才能あり と言われて喜んでいました。
そのうち「ばあば、のこぎり買ってぇ~~」と言われるかも知れませんね。

稲山さんは一人で大奮闘。
お客様のどんなリクエストにも快く応えられて、喜ばれていました。
小豆島に旅行に来てまさかのこぎり演奏を聞くなんて思っていなかった事でしょうね。
関東からのお客様が多いのには驚きました。
茨城県からもいらっしゃったし、遠くカナダからも。

夜の部は未就学児童がいないので、しっとりと耳を傾けていると本当に天空にいるような心地よい気分でした。
愛しの君がいたら何を歌ったかな? とちょっぴり残念でしたが、次回への楽しみにしておきます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こじんまりした演奏会でしたが、ゆったりと味わえました!昼間のあの小豆島が地盤沈下しそうな喧騒とはちがって、静かなときを過ごすことができました。ありがとうございました。お孫さん、筋がいいですよ。わたしも楽器をいろいろさわってたから~ばあばはねだられてみてください。バイオリニストよりは安くつくかも~。ちなみにいまキリ番、366667でした↓たまたま堺のコンサート?の話を耳にして、検索してたらこんな夜更けになってしまいました。

小豆島の旅

日常に戻りましたが、小豆島での事を色々思い出しています。
新緑に彩られた山や水田の風景、歴史ある農村歌舞伎、稲山さんのライブ、ままさんのご家族にお会い出来た事、お世話になったこと。
観光では(のんびりしていてあまり廻れなかったけど)、押し寄せる観光客にも気持ちよく応対されていた「こまめ食堂」さん、「山六醤油」さん。
この旅で確実に明日への活力を頂きました。
また小豆島を訪ねたいと思っています。本当にありがとうございました。
プロフィール
さだまさしファンのオバサン日記

こういちまま

Author:こういちまま
さだまさしファンの田舎のオバサンブログです

カレンダー(月別)
04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最新記事
最新コメント
kouitimamaのtwitter

kouitimama < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード