FC2ブログ

「図書」  杉山満さん

図書は年間購読方法を知る前に書店にて購読予約をしていたので、毎月書店へ受け取りに行きます。
地元のスーパーの隣なのでわざわざという事はありません。
受け取ると、家に帰って読むのが待てずに毎回スーパーの駐車場で読みます。


図書

先月は鹿児島に住む恩師松山先生の事でした。
さだの辞書のタイトルは三文字です。
タイトルを見ただけで内容がわかりました。
「満・和秋・政美」


フルネームでも言える三人です。
みなさんももうきっと読んでいるでしょうね。

杉山満という人の名前を知ったのはもうずいぶん前になります。
確かPHPに掲載されていたものだったと思います。(記憶が曖昧)
その後もトークでもエッセイや小説でも度々お名前を聞いています。

何度もされるのはきっと消息の分からない杉山さんを探しているのだろうと思っていました。
23時間57分の帰省列車で出会った大学生のお兄さんも探しておられますよね。

本名をひらがなにして活躍されているので、きっとさださんの活躍はご存知のはず。
もうお亡くなりになっているのかな?と想像してしまいました。
でも名乗り出て来ることは無かったのです。

最近になってお元気でいらっしゃるということが分かってお会いになったとか・・・・・・・

私はいちファンとしてでも、杉山さんの事は折に触れて気になっていました。
ですから本当に良かったと心から思います。
私にとっても身内を探している心境でしたから。

あの時に杉山さんが身代わりのギターを持っていってさださんの高価なヴァイオリンを取り戻して下さらなかったらどうなっていたでしょう?
杉山さんのお蔭で私達は今でもあの素晴らしいヴァイオリンの演奏を聴くことが出来るのです。
あのヴァイオリンがどれほどさださんにとって大切なものであるかを一番わかっていたのだと思います。
杉山さんに感謝いたします。

ご親族の言葉で連絡がついたとのこと、どうかこれからもさださんに寄り添って下さることを希望します。
只々生きていて下さったことに感涙でした。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
さだまさしファンのオバサン日記

こういちまま

Author:こういちまま
さだまさしファンの田舎のオバサンブログです

カレンダー(月別)
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
最新記事
最新コメント
kouitimamaのtwitter

kouitimama < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード